当院の在宅静養している患者様の、生活を共にサポートして頂ける理学療法士募集

 このたびは、当クリニックにご興味をお持ちいただき誠にありがとうございます。

 ハートクリニックでは、在宅静養をされている患者様を一緒にサポートしていただける理学療法士を募集しています。

 

 現在、救急救命士5人(うち医療アシスタント3名)、医療事務7名、看護師8名と医師9名と共に在宅で静養している患者様の医療面でのサポートをしております。医療情勢から、今後も多くの在宅静養をされる患者様は増加することが予想され、訪問看護及びリハビリテーションの需要はさらに高くなっていると強く感じます。

 

 実際、整形外科的疾患から寝たきりの患者様は、診療での薬剤、手すり等室内環境整備、リハビリ療法で、トイレ歩行もできるようになっています。慢性疾患の方は、ベットサイドリハビリを通じ、拘縮軽減や予防となり、ADLの改善から、患者本人およびご家族の満足を得られております。また非常に体調の悪い患者様はマッサージ等により、循環が改善され、苦痛の緩和にも繋がっております。骨折の術後には様々な要因でリハビリも半ばで退院となる方もおられますので、住み慣れた自宅での生活を続けられるように、実生活に合ったリハビリがとても有意であります。

 

 しかし、診療エリアでは、理学療法士による訪問リハビリがなかなか導入できない現実もあります。また、介護者様より、クリニックからの理学療法士派遣要望もありました。H27年4月から当クリニックから訪問リハビリを実施しています。

 

 訪問先は当院で診療しています患者様が主であり、医療情報はいつでも把握でき、医師、看護師と連携・連絡もスムーズに行えます。在宅静養での特有の悩みもある方や、病院や医院に通うことの難しい疾患面での問題をお持ちの方に、如何にかかわれるかを真剣に考え実践出来る臨床の現場があります。

 

 また、日々のカンファレンスを通じ、クリニックの様々な職員から、お互い新しい知識、価値観を得ることができます。さらに、定期的な勉強会も開催しておりまた、院外の研究会、学会等もご参加できます。必要なものは当院で可能な限りサポート致します。

 

 問題点を共有し患者様に、実際の手を施して、関わる事は、大きなやりがいがあると思います。また、様々な患者様ご家族様と接することで、人生の糧に繋がることもあると確信しています。当クリニックで共に活動できる理学療法士がおられましたら電話やメールでご連絡頂けますと幸いです。

 

まずはご見学にいらして頂けますと一番だと思います。

皆様にお会いできる事を楽しみにしています。

 

最後までお読みいただき感謝申し上げます。

H27.11

 

医療法人社団優鱗会 ハートクリニック

小泉 聡

 

                             〒230-0062

                             鶴見区豊岡町11-15 PATIO 7 A101

                             

                             電話  045-580-1021 

 

ハートクリニック採用、求人問い合わせメール 

                              heartclinicsaiyou@gmail.com